解散間近!明日、清水ただし比例代表予定候補が住吉区で訴えます

解散間近になった衆議院。清水ただし比例代表近畿ブロック予定候補が明日、住吉区の地下鉄あびこ駅前で皆さんに訴えます。小選挙区大阪3区予定候補のわたなべ結もご挨拶します。

皆さんこぞってお越しいただき、お聞きください。

清水ただし    AF2R0240    

清水ただし比例代表予定候補         わたなべ結大阪3区予定候補

 

日時:明日11月16日(日) 午後5時10分頃~

場所:地下鉄あびこ駅前

解散・総選挙目前!政治を変える絶好のチャンス

 早期の衆院解散・総選挙の可能性が極めて濃厚となる中、日本共産党大阪3区国政対策委員長のわたなべ結は住吉区・大正区で街頭演説し、安倍政権の暴走と正面から対決し、対案を示してきた日本共産党への支援を訴えました。

今度の選挙は、暴走する安倍政権が国民の世論と運動で追い詰められて、党利党略の思惑による動きです。

私たち日本共産党は、安倍暴走政治を国民のみなさんとここまで追い込んできたことに自信と確信をもって、政治を変える絶好のチャンスととらえて躍進を目指してたたかいます。

大阪3区からは前回もお世話になりました、わたなべ結大阪3区国政対策委員長が立候補する予定です。

みなさん、どうぞよろしくお願いいたします。

AF2R0240

11月23日「あべさん!!はしもとさん!!No!! thank you!!リレーデモ」開催

11・23デモビラ表デモビラ裏 集合場所

集団的自衛権容認、消費税増税、原発再稼働、住吉市民病院廃止…

国政では安政権の国民無視の暴走が、大阪では橋下維新の府民置き去りでの暴走が私たちの生活を脅かしています。

 

そこで、住吉区、住之江区、西成区、大正区をリレーでデモを行います

その名も「あべさん!!はしもとさん!! No!! thank you!!リレーデモ」

あべさん、はしもとさん、もうええわー(No thank you)の声をみんあであげていきましょう!!

 

日:11月23日(日)雨天決行

集合場所と時間:大正区   10時、千島体育館前広場集合

             住之江区  13時、住吉公園・高燈籠のある公園集合

            西成区      15時、西皿池公園集合

            住吉区   17時、浅香中央公園東口広場集合

 

【呼びかけ団体】日本共産党木津川南地区委員会・民青同盟木津川南地区委員会

 

たつみコータロー来る!大正区のまちかど懇談会のご案内

日本共産党大正区委員会は以下の日程で参議院議員たつみコータローさんを招いてまちかど懇談会を開催します。

大阪「都」問題、安倍政権・橋下維新政治の悪政をズバリ告発します。お気軽にお立ち寄りください。

 政治の事、暮らしの事など、みなさんの疑問、質問など、日ごろの思いをお聞かせください。みなさん参加型の懇談会です。ぜひご参加ください。

小谷みすず前府議会議員、こはら孝志大阪市議会議員も訴えます。

 参議院議員 たつみ コータロー

日時:11月9日(日) 午後2時~3時

ところ:泉尾浜公園前(泉尾7丁目17-7、大正高校南側)

 

 

本日!「おおさか1万人のつどい」を開催します!!

おおさか1万人のつどい(日本共産党演説会)を開催します。
山下よしき書記局長が訴えます!!
ぜひ、おこしください。

2014年11月7日(金)本日です!
午後6時開場、7時開会(6時半より文化行事あり)
入場無料

大阪市中央体育館(地下鉄中央線「朝潮橋」下車すぐ)
主催:日本共産党大阪府委員会

救急病院なくさんといて!小児・周産期医療の機能存続・充実を

住吉うら住吉おもて

 

住吉市民病院を充実させる市民の会が、「小児救急が大後退!!」という下記の内容のビラを発行しました。

 

大阪市は10月2日、住吉市民病院閉院後に誘致する民間病院を再公募するための基準を発表しました。

その内容は、医療水準でも病院の継続性でも大幅に後退したものとなっています。

橋下市長は、何が何でも12月中に民間病院の誘致を決定しようとしていますが、小児・救急医療の崩壊をまねく再公募基準は、到底認められません。

 

現在の市民病院は、常勤医師が14人おり、いつでも分娩でき、緊急入院できますが、今回の公募基準は「一次医療(風邪による高熱や家庭では処置できない切り傷といった症状を診察する医療)を中心とした小児医療の実施を想定している」とし、常勤医師の人数も示していません。これでは入院や手術が必要な救急受入れの保障はありません。

さらに、今回の基準では、場合によっては用地を売却することが可能になり、いつでも病院を撤退出来ることになり、病院以外の施設を建設することも可能となります。

こんな再公募の募集要項は撤回し、「住吉市民病院の機能存続と充実」と定めた市議会の附帯決議に沿った公募基準に見直すべきです。

 

住吉市民病院を充実させる市民の会は「1.附帯決議違反の募集要項の撤回し、附帯決議の内容に合致する要項に見直すこと。 2.募集要項を見直さないのであれば、(仮称)大阪府市共同母子医療センターへの小児・周産期医療の統合計画は中止をし、住吉市民病院を公立病院として現地で建て替えること」を要望項目とする「住吉市民病院用地への民間事業者誘致にむけての募集要項に関する要望」緊急署名を集めています。

ぜひみなさん、ご協力ください。

Page 30 of 38« First...1020...2829303132...Last »