活動日記

つぶそう「都構想」-若者たちがサウンドデモ!

5月16日、大阪の若者たちが声をあげました。「大阪つぶすな」「大阪市民の力をみせよう」と「明日は投票 つぶせ『都』構想 サウンドデモ」です。「『民主主義と生活を守る有志」(SADL=サドル)が主催した企画です。私たちの地域の若者たちも参加。大阪市役所から難波までを包み込み、サウンドカーを先頭に「大阪壊す『都構想』反対」とリズムにのせて唱和しました。参加者からは、「いつものデモと全然ちがう。サウンドデモって楽しい!「町のなかに溶け込めていたと思う」「みんなのことを代弁できている感じがした」「自分たちのこととしてあれだけ若い人たちが集まったこと、経験できたことが良かった」「自分たちも政治的なものに関わっていいし、発信していいんだと思えた」「自分たちのこととして考えることができた」との感想がだされました。歴史に残るとりくみと感じました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

大阪市をなくさせない!みなさんの「反対」の1票を!

ビラ2

ビラ1 

※画像をクリックで拡大します

若者たちのビデオレター(動画)

くらしをこわす大阪市解体に反対する若者たちの声を集めてビデオレターにしました。それぞれの反対の思いをWe Say No!のボードに込めています。ぜひご覧ください。

明日17日が投票日です。市民のみなさん、反対の一票をよろしくお願いします。

 

 

SADL(Small Axe for Democracy and Life)によるサウンドデモ(5.16)の音に合わせて動画を作りました。

迷っている学生さんに「都構想」のホントのとこを伝えたい

今日は市大で昼休み宣伝を行いました。シールアンケートでは、圧倒的な学生が市大が府大になってしまうことに反対のシールをはりました。

住民投票に「迷ってます」と真剣に話す学生さんと対話に。「都構想の効果額ってホントですか?」質問され、600億円以上の出費はあっても効果額は見出されてない」と伝えるとびっくり!

もう一人の学生は丸わかりパンフⅡを見せると「女性の反対が多いんですか?」というので「市民病院をなくさんといて」と女性中心に反対運動が起きていることを伝えると「2キロ先の府立病院は遠いですね。考えます」と。

特別区では今までの財源と権限が奪われてしまうという話は、「知らなかった~」の声がほとんど。「こんなに訳がわからないものを、もとに戻せないものを、拙速に決めるのはよくない」との話も受けとめられます。話せば話すほど、「反対」が広がります。

明日も、午前10時に学術情報センター前に集合して宣伝することになりました。

これ 小山 井上

 

いよいよあと住民投票まで2日!宣伝にご参加ください!

16日、17日の宣伝計画をお知らせします。
ぜひぜひご参加ください!「反対」の声広げ、新しい大阪を

宣伝計画ビラ16日用

「大阪市守れ!」の共同広がる!西成・天下茶屋駅リレー街頭演説(動画有)

今日は、歴史に残る日となりました。夕方5時、前市長の平松邦夫さんの呼びかけで西成の自民党、公明党、民主党、共産党の「大阪市を守れ!」リレー街頭演説が実現しました。降っていた雨も始まる頃には止み、多くの人が足を止めて聞いてくださいました。投票日入れてあと4日、共同を広げて庶民の力で大阪市つぶしをやめさせましょう!

 5人ショット全体

  平松邦夫前市長の訴え

民主・小林みちひろ前市会議員の訴え

公明・前田修身市会議員の訴え

共産・尾上やすお市会議員の訴え

自民・柳本顕市会議員の訴え

Page 10 of 38« First...89101112...2030...Last »