活動日記

野外集会「平和主義が危ない!秘密保護法廃止!!」 6日、弁護士会が開催

 集団的自衛権行使容認を閣議決定した安倍政権。イラク侵略戦争などアメリカがする戦争に日本の若者も参加し、血を流すことになります。その戦争参加への動きを秘密裏に行うための秘密保護法も、前国会で成立しています。
 この現状に危機感をもって、大阪弁護士会が野外集会「平和主義が危ない!秘密保護法廃止!!」を大阪市北区の扇町公園で開催します。「殺し、殺される」国にさせないために、たたかいはこれからです。みんなで参加しましょう!

 

野外集会「平和主義が危ない!秘密保護法廃止!!」
 主催:大阪弁護士会

 日時:7月6日(日) 
  14:20~ライブ 
  15:00~大集会
  16:15~大デモ
場所:扇町公園(地下鉄扇町・JR天満)
※雨天決行、荒天中止

 2014_0706_ページ_12014_0706_ページ_2

詳細:
◆14:20~15:00 
 「Swing Masa・オン・ステージ」 
Masa sax&vo featuring 桐石日道子p・ロックアクションズ・ネットバンド

◆15:00~16:00 
 野外集会「平和主義が危ない!秘密保護法廃止!!」

◎ 日本共産党など国会議員も参加。
 党派を超えて、今、日本の危機に声を上げます。
日本共産党からは山下よしき書記局長・参議院議員が参加します。

◆16:00すぎ デモ出発

 

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。